【2018】掛川城の桜の情報と開花状況、ライトアップは??

15世紀に築城され、天守閣を一度失ってしまうものの、

その後、再建されて現在まで残る掛川城

そんな500年以上の歴史を持つ掛川城は現在では公園の一部となっていますが、

春の時期は桜が咲き、春の陽気を味わう事ができます。

スポンサーリンク

掛川城と桜

掛川城とは

天守閣日中

出典 http://kakegawajo.com/tensyu/

掛川城は室町時代の15世紀後半に築城され、当初、城主は朝倉氏が務めていました。

江戸時代は多くの譜代大名が入城していましたが、1854年の安政東海地震で天守を失いってしまいました。

その後、1861年までに「二の丸御殿」は再建されましたが、お城の天守は長らく再建されませんでした。

しかし、1994年に100年以上の時を経て、天守が復元され、現在に至ります。ちなみに復元された天守閣は日本で初めて木造により復元された天守閣だそうです!!

現在はお城の周りが公園に整備され、掛川城公園として存在します。

そんな歴史あるお城なのです。

スポンサーリンク

掛川城の桜 ライトアップは??

掛川城のまわりは現在は公園にされており、園内には150本以上の桜が植えられています。

桜の種類はカケガワザクラ、ソメイヨシノ、しだれ桜、四季桜、など多くの種類の桜が植えられています。

またそんな桜をお城の天守から一望する事ができるそうです。

また夜間はライトアップも例年行われており夜の掛川城と夜桜が綺麗に映えるそう。

 

掛川城の桜の開花状況

掛川城の桜は

3月下旬から4月上旬

にかけてが見頃とされています。

 

ちなみに2017年の「カケガワザクラ」という品種の桜の開花状況は

 

開花が2月27日

見頃終わりが3月31日

 

だったそうで、桜の品種やその年の気候により変動します。

掛川城の情報

名所  掛川城公園
住所  静岡県掛川市掛川1138-24
HP  http://kakegawajo.com/
入場料  無料
アクセス・駐車場  JR掛川駅より徒歩7分
駐車場は周辺の有料駐車場を利用

掛川城への地図

おわりに

戦国大名や江戸時代の譜代大名などが多く入れ替わり、深い歴史を持つ掛川城ですが、

そんな掛川城の歴史に胸をはせながら、桜を楽しむのも中々乙ではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です