【2018】駿府城公園の桜の開花状況駿、ライトアップは??

静岡県の静岡市に位置し、江戸幕府を興したあの「徳川家康」が晩年を過ぎし、

西暦1585年から現代でも残り続きける駿府城

現在はお城だけでなく、周囲は公園に整備され、「駿府城公園」になっています。

そして春には桜が綺麗なお花見スポットでもあります。

今回はそんな駿府城について取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

駿府城とは

駿府城は1585年に徳川家康が築城を始め、1610年に天守を完成させました。

その間に駿府城下の街や河川の整備が行われました。

その後、幕末まで城代が駿府城に置かれ、明治時代の1891年に静岡県に払いざげされ、駿府城は陸軍省に献上されました。

太平洋戦争後に再び、静岡県の管理下に置かれ、駿府城の本丸、二の丸、は駿府城公園として整備されました。

駿府城の桜と開花状況、ライトアップは??

春の時期は園内が桜に包まれ、お花見には絶好の場所です!!

桜の本数は約450本で、品種はソメイヨシノです。

お堀の桜などが一斉に咲き乱れるそうで、

見頃は3月の下旬から4月上旬で例年4月には毎年、「静岡まつり」が開催されます。

実ははこの駿河城公園、ただ桜が綺麗なだけではありません。

なんと、、

夜には毎年、ライトアップされるそうです!!

ライトアップの時間は日没から22時までです!!

しかし、ライトアップされている時期は限られているので、よく確認してから夜桜を見に行きましょう!

スポンサーリンク

駿府城公園の情報

住所 静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1
開園時間 有料施設は9時~16時30分
連絡先 054-221-1121(静岡市 公園整備課 )
HP http://sumpu-castlepark.com/
料金 無料
アクセス 電車:JR静岡駅→徒歩15分
車:東名高速静岡ICから国道1号経由15分
駐車場 なし

駐車場がないため、公共交通機関や周囲の有料駐車場を利用するのが良いでしょう。

また飲食や飲酒などはでき、宴会も可能ですが、火の使用は不可です。

周囲の迷惑にならないよう楽しみましょう。

おわりに

駿府城は静岡県の中心である静岡市に位置しており、静岡市を観光したり、お城の趣を感じたりしながら、桜を楽しめそうですね。

特にライトアップされる夜桜は楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。