ロシアン格闘技「システマ」とは?呼吸法は??試合で勝っている!?

突然ですが、ロシアの「システマ」という格闘技をあなたは知っていますか??

その「システマ」という格闘技、ロシアの軍隊格闘技になっていたり、

相手のパンチを受けても、特殊な呼吸法でダメージを消す技術脱力によってもたらされるに強烈なパンチ、一撃で相手を倒す技術が存在する摩訶不思議な格闘技です。

今回はそんなドラゴンボールや刃牙に出てきそうな「システマ」についてアマチュア格闘家兼合気道家の僕が(総合格闘技、合気道二段)が調べ、考えてみました。

スポンサーリンク

まず、ロシアの合気道「システマ」とは何ぞや??

システマとはロシアの武術、軍隊格闘技です。

起源は旧ソ連のミハイル・リャブコという人物が創始したのが始まりです。

技術としては素手以外にも、ナイフや銃などに対する技術があり、ロシアの伝統的な武術の影響を強く受けています。

そのロシアの伝統武術は10世紀まで遡ると言われており、まさしくロシアンスタイルな武術なのです。

下の動画を見ていただくと分かるのですが、システマの柔らかな体の使い方から「ロシアの合気道」とも言われています。

確かに動きに無駄がなく、形が下がり脱力している様に見えるので、「ロシアの合気道」と言われているのも頷けます。

ちなみに更に下の動画が合気道です。

両方を比べて見てみると、肩が下り、力が抜けているように見え、「脱力」に共通点があるように見えます。

脱力によって放たれる凄まじいパンチ

システマは凄まじい打撃を放つ武術でもあります。

下の動画を見ていただくと分かるのですが、0:51あたりからのパンチは見ているだけでも、効いているのが分かりますよね。

では、このボクシングや空手とは打ち方の異なるパンチとは一体何なのでしょうか?

この動画はロシア語??で話されているので、インストラクターの話している内容が分かりませんが、

動画から推測すると、恐らく「脱力によって得られる慣性や遠心力」を用いて強い力を出しているのではないかと思います。

僕自身システマを稽古したり、体験した事はないので、詳しくは分かりませんが、合気道では「脱力」を重視します。

武術や武道では「脱力」とは「力を入れない」のではなく、「力みを抜き、全身にある凄まじいい量の筋肉を機能させたり、慣性、遠心力、自重を用いて強い力を生み出す事」を指し、

その「脱力」によって強い力を引き出し、効率的に相手を倒します。

なんだか武道や武術、格闘技をやったことのない人には分かりづらいですよね。

分かりやすい例だと、あなたがバッティングセンターに行った時の事を思い出して下さい。

その時、あなたがガチガチに力んでバットを持ってボールを打つより、軽く力を抜いて打った方がボールを捉えやすくなったり、良い打球が打てる事ってあたっりしませんか??

なんとなく、想像できましたか??

大体こんな事が「脱力」に近いものです。

このように力みを抜いて、強い力を出す事はスポーツでも使われますが、武術や武道、特に「システマ」ではこの力を訓練し、強いパンチを打っているように考えられます。

パンチを受けても平気な呼吸法とは??

ロシアの「システマ」には相手の打撃などの攻撃をくらっても、ダメージを消す??呼吸法の技術があります。

下の動画の見ていただくと分かるのですが、

「...本当なんだろうか??」という感想を持つと思います。

僕もです(笑)

この呼吸法は一体何なのでしょう??

調べてみると、基本的なセオリーはシステマの呼吸法は「鼻から吸って口から吐く」というシンプルなものです。

ちなみにこの呼吸法、「相手の攻撃を受けても相殺できる」わけではなく、「ダメージを受けた際の体の回復を早める方法」であるそうです。

また、この呼吸法は緊張している際にも緊張をほぐし、落ち着ける効果があるのだとか。

普通に生活している限り、危険な目に遭う事はまずないので、緊張を解すためにも「システマ」を習いたいですね。

では、そんな摩訶不思議な格闘技システマは強いのでしょうか??

「システマ」の強さとは??

ここまで、システマの「脱力」や「呼吸力」について見てきたのですが、他の格闘技と比べると強いのでしょうか??

個人的な回答としては無難に「使い手による」と考えたいのですが、

実はこの「システマ」、「巌流島」という武道イベントに出場し、勝利を収めています。

試合は2018年1月3日に行なわれた『巌流島 OUT ENEMY 2018 in MAIHAMA-謹賀新年、宿敵同士の果たし合い-』において、

システマの使い手、アキラ・シット・レック(35/日本)が日本拳法家の左禅丸(44/日本)を下しています。

その記事がこちら→ 【巌流島】初登場のロシア武術システマが日本拳法に勝利

ですので、個人的には他の武術、武道、格闘技に劣らず、強いのではないかと思います。

なんだかそんな強いシステマを「習ってみたいな~」なんて思いませんか??

実は日本でも「システマ」を習う事ができます。

日本では習える??

システマは日本では柔道や剣道ほど普及はしていないので、習う場所は限られてしまいますが、

東京であれば、「システマジャパン」と言う団体で習う事ができます。

東京では新宿の高田馬場に本部道場があり、日曜を除くすべての日でトレーニングをしています。

公式HPはこちら→システマジャパン

また、「システマジャパン」以外にも都内から大阪、愛知、福岡、熊本など各地にシステマの団体があり、近くに道場があれば、システマを習う事ができます。

興味があれば、一度道場に見学に行ってみてはいかがでしょう??

僕も個人的に行ってみたいです(笑)

まとめ

・ロシアの合気道「システマ」はロシアの伝統武術の影響を受けている

・「脱力」によりすさまじい威力のパンチが打てる

・「呼吸法」は相手の攻撃を0にするのではなく、ダメージを軽くするもの

・システマは「巌流島」でも結果を出しており、格闘技的にも強い

・日本でもシステマを習う事ができる

興味がある方は一度習いに行ってみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。