眠気を覚ます6つの方法と眠気対策に使える3つのアプリとは!?

突然ですが、あなたは夜、日中眠くなったりする事ってありませんか??

そんな時に限って、会議の途中だったり、授業の最中…

という事はよくあると思います。

今回はそんな時に役立つ眠気を覚ます6つの方法(机の上編3つ、トイレ編3つ)と3つの眠気を覚ますアプリを紹介したいと思います!!

スポンサーリンク

机の上で簡単にできる3つの眠気を覚ます方法

①自分を殺す気で息を止める!!

立って運動する事もできないそんな危機的な状況でも効果的な眠気を殺す方法があります。

それは「息を止めること」です。

息を止める事で、脳を酸欠の状態にし、脳が「これはヤバいぞ」と危機を察知し、眠気を飛ばしてしまう効果があるのです。

 

コツはあなたが息苦しいと感じる程度に息を止める事です。

僕は自分を殺す気で息を止めますが、体調を崩さない程度に取り組んでみてはいかがでしょう??

②指をグーパーグーパー動かす

机にずっと座っていて眠くなて来た時などはよく睡魔が襲ってきて眠くなりますよね。そんな時は静かに手をグーパーグーパーしましょう。

先ほどの「息を止める方法」と異なり、これならむせる必要もなく、静かにできて安心です。

やりかたは簡単、手を何度もグーパーグーパー動かし、反復するだけ。

特にあまり体の動かせない会議や試験の最中にこそっとできてオススメです!

③目薬をさす

眠くなって「もう目が下がって仕方がない」そんな時は目薬をさして目に刺激を与えましょう。

一度、目薬を指すだけで目がスキッリして、瞼が無事に上がってきてくれるはずです。

そもそも目薬を持っていないという人は、コンビニや薬局などで調達しておきましょう。

トイレへ駆け込んで眠気を覚ます3つの方法

眠くなって、どうしてもマズイという時に行く場所はただ一つ、「トイレ」です。

仕事中や講義の途中でもちょっとトイレへと、ササっと行ってしまいましょう。

では、トイレでやるべきことを3つお伝えします。

①手を洗う

まずはトイレに行ったら、手を洗いましょう。

手には多くの神経があり、それらの神経を刺激する事により、身体を目覚めるさせる事ができます。

コツは30秒かけて、ゆっくり手を洗い手の神経を刺激していくことです。

ちなみに腕まで、水で刺激するとさらに効果的です。

②顔を洗う

手を洗っても目が覚めないというあなたが次にするべきことは「顔を洗う事」です!!

お分かりかと思いますが、あなたも朝起きた時、顔を水で洗うと目が覚める事をよく知っていっると思います。

冷たい水で顔を洗ってな向けを覚ましましょう!!

③首を冷やす

②の顔を洗っても眠気が取れないあなたは相当お疲れな様です。

そんな強力な睡魔にはタオルやハンカチを持っていれば、水道で濡らし、首にあてて使ってみましょう。

 

そうするとヒンヤリしていてスッキリした感覚が得られると共に、あなたの首に走っている血管を刺激する事ができ、効果的です。

ちなみに首だけでなく、目を冷やす事でも効果があります。

また、保冷剤や冷えたペットボトルを使えば、効果は絶大です!!

まとめ

眠気を覚ます3つのアプリと眠気をトイレを引き飛ばす3ステップを紹介しました。

最後の「息を止める」方法もちょっと変わっていますが、是非お試しあれ。

スマホのアプリで眠気防止!眠気を覚ますお役立ちアプリ3選

①ブルっと 居眠り防止

眠気がしてもスマホがあれば、眠気も引き飛ばせる!!

そんなアプリがこの「ブルっと 居眠り防止」というアプリ

ブルっと 居眠り防止
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, 仕事効率化

 

 

使い方は簡単。アプリをダウンロードし、つい寝てしまいそうな場面(会議、授業、電車の中、徹夜中)に前もってバイブレーションをセットしておくだけ。

後はポケットにでも入れておけば、あなたのスマホが「ブルっ」と振動して、睡魔からあなたを救ってくれます。

機能もシンプルで無料なので、是非使ってみたいアプリです。

②シャキーン!! あなたの眠気を吹き飛ばします

こちらも眠気から救ってくれる事間違えなしの「シャキーン!! あなたの眠気を吹き飛ばします」というアプリ。

シャキーン!! あなたの眠気を吹き飛ばします
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ

 

 

何が凄いかって、アプリをダウンロードしてスマホを机に置いておけば、あなたが居眠りをしているかどうか感知して、バイブレーションやベルで起こしてくれるという点!

メチャクチャ親切なアプリですよね。

家で勉強している時は眠くなるような作業の最中は是非とも使いたいアプリです。

③強力無音タイマー

電車の中や図書館など静かな場所でアラームを使う時は音が鳴らせないので、バイブレーションで乗り切る人もいるかもしれませんが、「バイブレーションが弱くて起きれなかった…」なんて事はありませんか??

そんな時、便利なのがこちらの「強力無音タイマー」というアプリです。

強力無音タイマー – 電車、図書館向けサイレントバイブアラームアプリ for iPhone
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

 

機能はとてもシンプルなアプリで、バイブレーションを3段階で調整できるとい優れものです。

最大の「強力」にしておけば、居眠りしていても起こしてくれる事間違えなしでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です