2018年の三社祭の日程は??喧嘩や刺繍の入った人がいる??

浅草の5月の風物詩でもある「三社祭」

多くの人で賑わい、男たちが神輿を担ぎ、盛り上がるそんなお祭りです。

しかし、三社祭には刺繍を入れている一見壊そうな人や、喧嘩が起こったり、なにやら怖そうなイメージもあったり、なかったり。

今回は2018年の三社祭の見どころや、危ない面(喧嘩など)はないのかお伝えします。

スポンサーリンク

三社祭とは??

三社祭とは1312年から今にいたるまで続いている伝統的な浅草のお祭りで、毎年多くの人が訪れます。
特に男たちが神輿を担ぎ、街中を回るのは見どころの一つです。

ちなみに三社祭は、毎年5月の第3週の金・土・日曜日に行なわれる東京の浅草神社の例大祭です。

・日程:2018年 5月18日(金)・19日(土)・20日(日)
・会場:浅草神社
・住所:東京都台東区浅草2-3-1

三社祭の見どころ

5月18日(金)びんざさら舞

無形文化財「びんざさら舞」の奉納が行われます。

「びんざさら」とはチベット発祥の楽器で普段は目にする事のない楽器です。

その「びんざさら」を使い、舞を奉納するのですが、五穀豊穣を願う意味があるそうです。

・午後2時20分 びんざさら舞奉納(社殿)
・午後3時   びんざさら舞奉納(神楽殿)

ちなみにゆっくり楽しむのであれば、3時からの「神楽殿」で行われるびんざさら舞がおすすめです。

下の動画を見てみると日本舞踊独特の神父的な雰囲気がありますが、注目してみると、0:31頃から両手に普段見かけないものが…

もうお分かりだと思いますが、

踊っている人が両手に持っている見かけないものが「びんざさら」です!!

舞踊以外にも楽器に注目してみるとより楽しめてオススメです!

5月19日(土)町内神輿連合渡御

2日目の正午からはお祭りに100基以上の神輿が登場する町内神輿連合渡御が行われます。

下の動画を見てみると、浅草氏子44ヶ町の神輿から成るのですが、神輿も様々なので、見比べたりすると面白そうですね。(1:29あたりから)

また大勢の人に囲まれ、神輿が担がれている様子も大迫力です。

三社祭では是非見に行きたいイベントです!!

5月20日(日)宮出し・本社神輿各町渡御

3日目は午前6時から「本社神輿各町渡御」が行われ、3基の神輿が登場し、町内を練り歩きます。

神輿をわざと揺さぶる「魂振り(たまふり)」が行われ、その迫力は見る人を驚かせます。

迫力満点なので、近くでみたくなりますが、混雑しているので怪我には注意が必要なようです。

また午前11時~午後6時には雷門通りから馬道通りにてお祭り広場を開催され、1日目、2日目より屋台の規模が広がる為、屋台を楽しみたい人にはお勧めです。

三社祭は怖い??喧嘩や刺繍の入った人たちがいる??

なにやら、柄が悪かったり、喧嘩が起きたりすると言われている三社祭。

ぶっちゃけ、三社祭ってそんなに物騒なお祭りなんでしょうか??

僕も気になったので調べてみました。

調べてみると、そんなに危険ではないそうですが、お祭りでは男たちが集まり、祭りを盛り上げますから、小競り合いは付き物になってきます。

特に三社祭の3日目の宮出し・本社神輿各町渡御は担ぎ棒の奪い合いを男たちが行う為、小競り合いが起きやすく、注意が必要です。

喧嘩以外にもお祭りには体に刺繍の入った人もいる様です。

たくさんの人が集まるお祭りなので、体に刺繍の入った人たちが来るのも必然的な事でしょう。

しかし、

刺繍の入っている人=あっち系の怖い人

必ずしもそういう訳ではありませんが、念のため周囲は警戒しておいた方が良いかもしれません。

僕は臆病なので、喧嘩や刺繍の入った人は怖いのであまり近づかない様にします(笑)

また、お祭りの期間は人でごった返す為、スリや盗難などには注意が必要です。

彼女や友人と行く際はトラブルに巻き込まれないよう注意したいものですね。

トラブルに巻き込まれない為にするべき3つの事

当日、トラブルに巻き込まれない為にする事はこの3つだけ。

大切な彼女や友人、家族がトラブルに巻き込まれない為にも意識しておきましょう。

・トラブルに巻き込まれないよう周囲に気を配る(危なそうな人やトラブルはないか?)

・スリに合わない様、貴重品の管理は入念に行う

・もしトラブル(喧嘩や小競り合い)に巻き込まれそうになったら、すぐにその場を離脱する

簡単な事ですので、意識しておきましょう。

アクセス

・電車でのアクセス
東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩7分
都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩7分
東武線浅草駅から徒歩7分
つくばエクスプレス浅草駅より徒歩10分

当日はかなり混雑するそうなので、時間に余裕をもっていきましょう。

また、ごみ箱にも困る事が予想されるのでビニール袋を持っていくと良いですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか??

少し危なそうなイメージもある三社祭ですが、きちんと注意してお祭りに行けば、見どころもたくさんあり、お祭りを楽しめそうですね。

当日は混雑しますが、興味があれば、是非行っては??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。