パスポートの申請は何分くらい時間がかかるのか?一人暮らしの場合は?

旅行と言えば国内だけでなく、 海外へ行く人もいるでしょう。

その時パスポートを初めて取得し、海外へ行く人もいると思います。

僕自身も先日初めてパスポートを取得しました。

今回はそんなパスポートの取得についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

*詳しくはご自分で確認するようお願いします。あくまで参考までにお願いします

そもそもパスポート申請はどこのお役所が担当しているの??

パスポート申請を担当しているのは各都道府県パスポート申請窓口です。
あなたの今住んでいる都道府県の旅客(パスポート)窓口を探してみましょう。

外務省 HP

東京都の場合はこちら
東京都生活文化局 HP

パスポートは実際にどこへ申し込みに行けば良いのか??

パスポートの申請ですが、各都道府県の旅券窓口に直接申請しにいきます。東京ですと、新宿、池袋、有楽町、立川に窓口があります。

住んでいる都道府県の窓口を調べてみましょう。

スポンサーリンク

パスポート申請時に必要な物はなに??

パスポート申請に必要なものは基本的に4つあります。

 

・一般旅券発給申請書(1通)
10年用と5年用があり、20歳以上ですと、どちらか選べます。またどちらかを選ぶかで料金が変わります。

一般旅券発給申請書は近くの旅券(パスポート)窓口で配布しています。僕は窓口で「一般旅券発給申請書」を直接もらい、その場で書きました。(必要事項を記入するだけなので、10分程度で記入できます)

 

・戸籍抄本or戸籍謄本(1通)
こちらは本籍地のある市町村で発行してもらう必要があります。下宿生で本籍地から離れて暮らしている場合は郵送で送ってもらうことも可能です。
6ヶ月以内に発行されたものである必要があります。

 

・パスポート用の写真
駅などにある証明写真機でパシャッと撮ってきましょう。ちなみに6か月以内に撮影されたものでないといけません。カラーでも白黒でも構わないそうです。

 

・本人確認書類
運転免許証やマイナンバーカードで申請可能です。
僕は学生証と免許証を持っていきました。

 

*詳しくはこちら
東京都生活文化局 初めて申請する方

窓口でかかる時間は??混雑していた??

僕が窓口に申請に行ったときはお昼大体15時くらいでしたので空いていました。

その為、申請まで20分程度しかかかりませんでした。

基本的に平日の昼間は空いているそうですがやはり仕事終わりなどの夕方は混雑すようです。

夕方に行くときは余裕をもっていきましょう。

パスポートの申請の流れと取得期間は??

パスポートを申請し、交付するまで、2回、窓口に足を運ぶことになります。

1回目(申請)まず、必要書類をそろえ、最寄りの窓口に書類を提出します。

提出後、書類の確認(5分もかかりません)が済むと、引換券をもらいます。

これで申請は終了です。

 

2回目(交付・パスポートの受け取り)

その後、大体一種間程度でパスポートを交付してもらえますので、交付日以降にパスポートを取りに行きます。
(料金は交付の際に払います)

ちなみに僕の場合は丁度1週間でした。思っていたより意外と早かったですね。

*この時、旅券(パスポート)引換券が必要なので貰ったら、なくさないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

僕のような地元から下宿している学生の申請はどうすればよい??必要な物は??

地元から離れて、下宿している人は本籍地も違ったりして、今下宿している場所でパスポートの申請ができるか心配ですよね。

僕も東京に下宿しているのですが、東京でパスポートの申請をすることができました。

下宿している場合、下宿している地域=「居所」での申請となります。僕やあなたのような学生であれば、「居所」での申請となります。必要なものはこちらの5つまたは6つです。

・一般旅券発給申請書(1通)

 

・居所申請申出書(1通)
これが下宿生必須の書類になるのですが、東京の場合ですと東京生活文化局のHPから直接ダウンロードし記入し窓口へ提出できます。
居所申請申出書 PDF [11KB]

 

・住民票の写し(申請日前6か月以内に発行されたもの、1通)
こちらはご両親などにお願いして、郵送してもらうと良いでしょう。

 

・学生証or在学証明書

 

・居所の賃貸借契約書や居所宛の郵便物(公共料金の請求書等)
※学生証に居所が記載されているときは不要です。僕の場合は学生証に居所が記されていたので、学生証のみで申請できました。

 

・パスポート用の写真

 

※居所申請する場合は本人が窓口まで行かなければなりません。

東京都での居所申請の場合詳しくはこちら
東京都生活文化局 HP 居所での申請

必要な費用は??

気になるパスポートの取得費用です。年齢や何年有効かで値段は変わってきます。

20歳以上の場合です。

10年用ですと、

東京都手数料 2000円 + 収入印紙 14000円 = 16000円

5年用ですと、

東京都手数料 2000円 + 収入印紙 9000円  = 11000円です。

費用は申請時ではなく、受け取り(交付)の際に払います。

意外とお金がかかります、、学生には高いよ、、涙

その為、時間に余裕がある時や空いているお昼ごろに申請に行くと良いでしょう。意外と手際よくスムーズに手続きを進めてくれます。

まとめ

パスポートの申請はそんなに難しいものではなく、下宿している学生でも必要書類をきちんと用意すればスムーズにパスポートを申請できました。
費用ももちろんかかりますが、パスポートを取らなきゃ!というあなたは早く申請に行きましょう!!

*実際の申請に関してはご自分で確認するようお願いします。あくまで参考までにお願いします

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です