【就活】就活で役立つもの11選!!

就活と言えば、リクルートスーツに鞄で行動し、選考を受けるのですが、あるといろいろと便利なものがあります。
就活の時に役立つものを11個を今回はお伝えしたいと思います。


手帳

これはないと結構大変です。スケジュール管理がしにくいですのはもちろんですが、スマホのスケジュール帳などよりもすぐにカバンから出せして書き込めるアノログの手帳の方が便利です。

スマホのデータが飛んだりする危険もありますし。手帳はなくさなければ大丈夫ですから。


ハンカチ

面接の前やもちろんお手洗いの際も面接で汗や水滴を拭いて、身だしなみを整えましょう。また汗をハンカチで拭く方が清潔感があって好印象だそうです。

時計

時間管理のために必須です。スマホの時計などで代用している人(僕も)も多くいますが、面接の際など、スマホを取り出せない状況では時計の方がもちろん便利ですし、グループディスカッショの際も、会場に時計がなくてもタイムキーパーの役を務める事ができます。
また面接で時計をつけているかいないかで時間管理がちゃんとできるか参考にするとかしないとか

メモ帳

会社説明会などで話の内容をメモするのももちろんですが、何かの拍子に記録する際に役立ちます。
またスマホが使えず、何か書きたいときなどにあると便利でしょう。

スポンサーリンク

靴磨き

靴磨きを携帯する人は少ないとは思いますが、靴磨きは必ず家などに置いておきましょう。やはり面接などの時に靴が磨かれているかなどをチェックしている面接官もいます。その為、革靴やヒールなどは常に磨いて汚れがないようにしておきましょう。(僕も毎日靴は磨いていました。)

ポケットティッシュ

体調が悪い時など、鼻をかむ時などに使える事はもちろん、大事な面接前に革靴などが汚れた時サッと汚れを拭くとができるので携帯しておくと便利です。(僕自身も靴磨きがない時、ティッシュで靴を綺麗にしていました。)

文字数がカウントできるスマホのメモアプリ

ただでさえ忙しい就職活動です。電車に乗っている間にESの内容を仕上げたりする場合もあります。その時、書いた文章の文字数をいちいちカウントをするのは面倒なので、文字数のカウントができるメモアプリを入れておくと便利です。

(僕自身もそのようなアプリを使ってESを書いていました。)

スマホの携帯充電器

就活で一日中使ってると一度は焦る「スマホの電池切れ」。スマホの電池が切れては連絡も会社までのマップ使えません。通常の充電器を持っているのもいいですが、電源がある場所は限られます。その為、いつでもどのでも充電ができる充電器を持っていると良いでしょう。(僕は携帯充電器を持っていなかったので何度かスマホの電池切れに焦りました)

エントリーシートや履歴書のコピー

面接のときなどに事前に何を書いたか忘れてしまう事がありますし、たくさんのエントリーシートや履歴書を書いていると、覚えているのは大変です。
ですから、面接の前などコピーをしたエントリーシートや履歴書を確認すると直前の準備がしやすくなります。
また、webでエントリーシートなどを提出すると、コピーできなくなる事もあるので、きちんとコピーはとっておきましょう。

印鑑

交通費などを企業かか受け取るときに必要になってきますが、多くの場合事前に印鑑を持ってくるように連絡が来る筈です。

折り畳み傘

雨などが急に降ってきたときはもちろん便利ですが、普通の傘と違いコンパクトにしまえ、かさばらないので鞄の中にいれて、携帯に適しています。

まとめ

就活では緊張の中、行いますので、忘れ物がないようにきちんと準備していきましょう。
以上、ぼくが考える就活で役に立つもの11選でした。参考にして頂けると幸いです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。