【写真あり正直レポ】0歳児ママがおもちゃのサブスク「ChaChaCha(チャチャチャ)」を利用して感じたメリットとデメリット

「子どものおもちゃをどうするか」どの家庭にもある課題ですよね。

わが家では、娘が生後4か月に近づいてきた頃、おもちゃにも「サブスク」があると知り、おもちゃのサブスクのサービス「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」を利用し始めました。

サブスクで「一定期間おもちゃをレンタルする」ことができるよ

本記事では、利用者目線の正直なレポートをご紹介します。

この記事をオススメしたい方
  • おもちゃのサブスクの利用を検討している
  • 「ChaChaCha」を申込するか迷っている
  • 「ChaChaCha」の利用の流れを知りたい!
  • 「ChaChaCha」で0歳児にどんなおもちゃが来るか知りたい!
スポンサーリンク

Cha Cha Chaのメリットデメリットは?

「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」を利用して感じたメリットデメリットについて、最初に結論からご紹介しちゃいます!

メリット
  • 勝手におもちゃが届くので楽
    子どもの成長に合わせて購入し続けるのは大変
  • 発達の状況や好みに合わせておもちゃを選んでくれる
    ヒアリングシートに入力します
  • おもちゃが溜まっていかない
    相性の良いおもちゃは継続、気に入らなかったおもちゃは返却できます
  • 簡単、ストレスなく利用できる
    案内が丁寧、郵送返却も手間がかからないシステムです
  • おもちゃの選び方や種類を知ることができる
    おもちゃ選びも初めての初産のママにとっては特にありがたい!
デメリット
  • 梱包の袋や段ボールを取っておく必要がある
    段ボール1つ分の場所を取りました
  • 2か月交換は長い
    毎月交替のサブスクと比べると、新鮮味は劣ります
  • 自分でおもちゃを選ぶ楽しみが減る
    楽な反面、おもちゃコーナーでわくわく探す機会は減るかも
  • 対象年齢が広いおもちゃの場合、簡単な遊びしかできないまま交換時期をむかえる
    延長はもったいない気がして結局交換…

なるほど!でも、もう少し具体的に知りたい!!

なぜそのように感じたのか?
ここからは具体的に「利用の流れ」「実際に来たおもちゃ3回分」を写真つきでご紹介していきますね。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

【とっても簡単】「Cha Cha Cha」の利用方法

ここでは「申込~返却」までの利用方法を写真を使って分かりやすくご紹介していきます。

ステップ1:HPより「プラン」と「支払期間」を選択し申込

「Cha Cha Cha」公式HPにアクセスします。

「プラン」「支払期間」をそれぞれ選択します。(わが家は「基本プラン」「6か月払い」にしました!)

プラン
  • 基本プラン
  • 学研ステイフル監修プラン(5歳児のみ)
  • 特別支援教育プラン
支払期間
  • 毎月払い(最低利用期間2ヶ月)
  • 6か月払い(最低利用期間3ヶ月)
  • 1年払い(最低利用期間6ヶ月)

その後、「お客様情報」「支払方法」を入力すれば完了です。

とっても簡単だね

ステップ2:初回ヒアリングフォームを入力

申込が完了すると、申込内容の確認メールが届きます。

メール内URLをクリックし、初回ヒアリングフォームに「子どもの情報」を入力、送信しましょう。

初回ヒアリングフォームへのアクセスの仕方
「初回ヒアリングフォーム」の内容
  • 兄弟プランの有無
    1名分の料金で、おもちゃを半分ずつにすることなども可能
  • 子どもの情報
    生年月日や性別
  • 現在持っている玩具
    被らないように手配してくれる!
  • 発育状況
    寝返りのみ、お座り可能、など発育に合わせてくれる!
  • 興味を持つこと
    音の出るおもちゃが好き、など自由に記載
  • 居住環境
    留意点があれば記載
  • 要望
    おもちゃのリクエストも可能

ヒアリングの段階で

  • 自宅にあるおもちゃを考慮してくれる
  • 発育状況を考慮してくれる
  • おもちゃのリクエストができる

ため、「こんなはずじゃなかった…」というミスマッチは起きにくいように感じました。

ステップ3: おもちゃが届く

わが家の場合、申込した日から9日でおもちゃが到着しました。
発送時、事前にメールでの連絡もあるため安心です。

おもちゃが到着!

「Cha Cha Cha」郵送時の段ボール

段ボールの上の蓋を切り取り、切り離すと…

上の蓋がもう一枚出てきました。

「Cha Cha Cha」返却用段ボール

返却用の伝票がついているため、返却時はこのまま使用可能です。

べ、便利…!!!

開けてみると、おもちゃがぎっしり!
わくわくします♪

「Cha Cha Cha」の郵送時の段ボールの中身

おもちゃの使い方の説明シートも入っていました!

「Cha Cha Cha」おもちゃの使い方シート
  • 今回のプランの内容説明
  • おもちゃの説明
  • それぞれのおもちゃがどんな力を育てるのか

などが記載されていました。

思いっきり遊びましょう!!!
2カ月後が交換可能日になります

ここでポイント①


開封前の状態を写真に残しておこう

梱包し返却する時のため、遊ぶ前に写真を撮っておきましょう。
部品なんだっけ?どう入っていたっけ?と意外と忘れてしまいます。

「Cha Cha Cha」おもちゃの梱包の様子

ここでポイント②


気に入らないおもちゃがあったら…?

送料自己負担になりますが、何度でも交換は可能です!
ですが、送料ももったいないので、なるべく事前のヒアリングで具体的に要望を出すのがベストです。

ステップ4: 交換時期の案内メールから返却申請フォームを入力する

「Cha Cha Cha」交換時期の案内メール

2か月って結構長いです!(笑)

なので、忘れたころにおもちゃの交換時期の案内メールをくれるのはありがたいです。
(わが家は交換可能日の1週間前にメールが来ました)

メール内のURLからリンク先にとび、返却申請フォームに入力します。

返却申請フォームの内容
  • それぞれのおもちゃの満足度
  • それぞれのおもちゃの返却希望の有無
    交換、延長、買取の希望を出せます(わが家は2つ延長しました)
  • お届け希望日時
  • 要望
    おもちゃのリクエストも可能

交換時にもヒアリングしてくれるのはありがたいね

ステップ5: 到着日の前日におもちゃをしまって返却準備

返却するおもちゃがあれば梱包し、段ボールに入れて返却の準備をしておきます。

ここでポイント


梱包を元の状態に戻せない時は?

はさみで切ったり、袋を破いたりしているため、梱包を完全に再現することは難しいです。不安になり問い合わせてみました!

回答:パッケージの開封について、元に戻せなくても問題ございませんので、そのままご返却くださいませ。

できる範囲で元の形を再現し梱包しましょう
(私は新しい梱包材は用意せず、開封時にはさみで切った袋にそのまま入れて返却しました。)

ステップ6: 新しいおもちゃと交換

配達員さんから新しい段ボールを受け取り、引き換えに前回の段ボールを渡します。

これで返却まで完了です。

本当に簡単だね!

2022.4 追記


2022年4月よりマイページがリニューアルしました。

ChaChaChaマイページの画面
リニューアル後のマイページの画面

リニューアルによって

  • 返却申請(交換手続き)がWeb上で完結
  • 「今」借りているおもちゃ・「過去」に借りたおもちゃを確認可能
  • 登録情報の変更やお問い合わせなども簡単

になり、より便利になりました。

これからもサービスが充実していく予感…♪

\申込はこちらから/

どんなおもちゃが来るの?生後4か月~3回分のおもちゃを大公開!

ここからは実際に届いたおもちゃをご紹介していきます。

1回め(生後4ヵ月)

「Cha Cha Cha」で生後4か月に届いたおもちゃ一式
生後4か月、 実際にわが家に届いたおもちゃ一式です。

モンポケ ローリーチャイム トイローヤル

モンポケ ローリーチャイム

ゆらすとコロンコロンやさしい音がする「おきあがりこぼし」です。

当時わが子はうつ伏せができたばかりで、手で押してコロンコロンころがるおもちゃに興味津々。
なんとか触ろうとするので、少し遠くに置いて寝返り返りの練習にも使いました。

上のピカチュウは取り外してペロペロ舐めていました(笑)

レインフォレスト指遊びミュージカルジム フィッシャープライス

写真はフィッシャープライスHP(mattel.co.jp/fisher_price/product/chp85.html)より

生後4ヵ月、ねんねでも届く位置におもちゃがあるのでキョロキョロ見て触りたそうにしていました。

わが家の場合、ミラーに映る自分に泣き、おもちゃが外れないことで泣き…あまり使えませんでした。
眺めているだけで楽しめる、もっと低月齢で使ってみたかったと思いました。

ぐ~ぐ~ひつじのシアター トイローヤル

ぐ~ぐ~ひつじのシアター

神おもちゃです!
わが家はめちゃくちゃ使いました。

メロディと一緒に、上の写真の丸印の場所から羊のイラストが投影されます。

写真はトイローヤルHP(toyroyal.co.jp/products/baby/merry/3820.htm)より

わが家の場合、

寝る前に暗くしてこの投影を見る⇒寝る

というルーティーンができたため、寝かしつけには必須になりました。

メロディも落ち着くのか、このメリーの音を流すとおとなしくなるので、長時間移動には必ず持参していました。

りんりんマカロン フィッシャープライス

りんりんマカロン

振るとマカロン同士がぶつかって音が鳴る、カラフルなかわいいおもちゃです。

わが子は手で持ちブンブン振った際にマカロンの間に指を挟んでから(ケガはしてないですよ)あまり興味を示さなくなってしまいました。

本来なら舐めたり触ったり動かしたり、自由に遊べたと思います。

マイミルク ピカチュウ トイローヤル

マイミルク ピカチュウ

もちもちで何とも言えないさわり心地の布製のラトルです。
触ると気持ちいのか、わが子は良くにぎにぎしていました。

チョコっとカミカミ トイローヤル

チョコっとカミカミ

まだわが子には大きかったのか?口のサイズに合わず噛みにくそうにしていました。

ペロペロ舐める姿は、チョコをかじっているようで可愛かったです。

満足ポイント

初産の親にとっては、おもちゃで遊ばせるのも初めてのこと。
おもちゃをピックアップし届けてくれることで、おもちゃの遊ばせ方や種類を知ることができました。

2回め(生後6か月)

「Cha Cha Cha」で生後6か月に届いたおもちゃ一式
生後6か月、 実際にわが家に届いたおもちゃ一式です。
  • ぐ~ぐ~ひつじのシアター
  • モンポケ ローリーチャイム

のみ延長したため、新たに4つおもちゃが届きました。

指先の知育 集中コースター ピープル

指先の知育 集中コースター

ファスナーを動かしたり、右の球をコロコロしたり。様々な遊びができるおもちゃです。

わが子も半年になり、ちょうどいろいろな動きができるようになってきたところでした。つまんだり叩いたり、腹ばいの姿勢で遊んでいることが多かったです。

ミニレインボーメーカー ボーネルンド

ミニレインボーメーカー

振り方によって、中のビーズが動き、いろいろな音がします。

優しい音色とカラフルな見た目で、わが子はとても興味を持っていました。触るところころ転がるので、ずり這いで追いかける姿も見ることができました!

3ステップ でんでんむし フィッシャープライス

3ステップ でんでんむし

手で触れると軽快な音楽が流れます。
ころころ転がるため、ハイハイで追いかける姿を見ることもできるようです。

わが子は軽快な音楽と強めな顔がこわかったのか、1度見てから何度試しても号泣でした。
気配を感じでも泣くため、おもちゃ箱の奥底に眠っていました。(笑)

好き嫌いは実際に遊んでみないと分からないよね

やわらかブロック パズルセット ベビークレミ

やわらかブロック パズルセット

神おもちゃです!

ベビークレミ公式HP(https://casarich.co.jp/brand/clemmy)より
  • 持ちやすい形
  • 踏んでも痛くない素材

のブロックで、わが家の床は常にこのブロックが散らばっていました。

生後6か月になると、少しずつあちこちに移動するようになってくるので、いたるところにブロックがあるとわが子も楽しそうでした。

ただ、まだブロックを積み上げたり、形の違いを判断するのは難しく、基本的にはつかんだり舐めたりしていました。

気になるポイント

対象年齢が広いおもちゃが増えてきて、「本来の使い方はできてないけどまあいっか」と思うことが多くなってきました。

3回め(生後8か月)

「Cha Cha Cha」で生後8か月に届いたおもちゃ一式
生後8か月、 実際にわが家に届いたおもちゃ一式です。

「せっかくお金を払っているし、新しいおもちゃが欲しい!」と思い今回は全部交換しました。

アンパンマン おおきなよくばりボックス アガツマ

アンパンマン おおきなよくばりボックス

すべての面(7面)にしかけがあり、このおもちゃ1つあれば夢中になって遊んでいる時間が長くて助かります。

アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
チャイムを押すと音が鳴り、鍵も開けられます
アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
レバーを倒すと音が鳴ります
アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
子どもが大好きスマホがあります
アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
キャラクターブロックが収納されています
アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
押すとソースが出るケチャップ!?
アンパンマン おおきなよくばりボックスの1面
本のようにめくることができ、数字と挨拶を学べます

しかし、たくさんのしかけがあっても、わが子はまだ「押す」「出す」「開く」くらいしかできません。

「まだうちの子には高度だな」と思うことも多くありますが、その分長く遊べそうなおもちゃです。(延長するか迷うな…)

感覚を育てよう!コロコロおとそうミツバチ フィッシャープライス

感覚を育てよう!コロコロおとそうミツバチ

赤い矢印のところからコインを入れると中を通って出てくるおもちゃです。
ハチの巣をめくったり回したりできる部分もあります。

コインが転がる様子はとても面白いですが、まだわが子はコインを自分で入れることはできず、今は見る専門です。
あとはひたすらコインを持って舐めています。(コインは気に入っているのでありがたいです)

ベビーロディ コップタワー トイローヤル

ベビーロディ コップタワー
10個のサイズが違うコップ
ベビーロディ コップタワー
順番通りに重ねるとタワーに!

10個のカップを重ねたり、触ったり遊ぶことができます。

大人でも重ねて片づけるときに「次はどれだ?」と頭を使います。わが子は今は重なっているタワーを倒したり、コップを持ったり舐めたりするのがメインです。

散らかりやすく、踏むと痛いので、出す機会が少ないのが正直なところです。

コロコロコロりん エドインター

コロコロコロりん

触り心地のよいラトルです。振るとカラカラと優しい音がします。

遊びの幅は広くないため、基本触って舐めています。

センサリータンブリング パステル プラントイ

センサリータンブリング パステル
表情も違います
センサリータンブリング パステル
頭の上は「木のボール」「鏡」「モコモコの綿」とそれぞれ違います

可愛い3つのおきあがりこぼしです。

頭の穴の中身にもそれぞれ違いがあり、わが子は興味津々に触っています。
つかみやすいサイズのため、着替え時などちょっと集中させたい時に持たせるなど、とても重宝しています。

ディンプル ファットプレイン

ディンプル

フレームの中にカラフルなシリコンの丸があり、押すと「ぽこ」と音が鳴り、突起が反対側になります。

不思議な感覚なのか、わが子は何度もぽこぽこ触っていました。
片手でも持てるサイズなので、お出かけ時にも持ち歩きやすいです。

気になるポイント


月齢が上がるにつれ、対象年齢の広い面白いおもちゃがより増えてきました!
と同時に簡単な遊びしかできずに2か月過ぎてしまうことに。
延長してもう少し遊ばせたい
でも
せっかくのサブスクだし新しいおもちゃも欲しい
と悩みます!!

【検証】ChaChaCha1回分のおもちゃはいくら?

「Cha Cha Cha」公式HPには、毎回15,000円相当のおもちゃが届く、と紹介されていますが、本当でしょうか?

正直気になっちゃうよね!

今回届いたおもちゃを調べてみました!

・1回め(生後4ヵ月)

おもちゃ 値段
モンポケ ローリーチャイム 3,980円
レインフォレスト指遊びミュージカルジム 3,900円
ぐ~ぐ~ひつじのシアター 6,000円
りんりんマカロン 800円
マイミルク ピカチュウ 980円
チョコっとカミカミ 680円
16,340円

・2回め(生後6ヵ月)


おもちゃ 値段
モンポケ ローリーチャイム 3,980円
ぐ~ぐ~ひつじのシアター 6,000円
指先の知育 集中コースター 1,380円
ミニレインボーメーカー 1,800円
3ステップ でんでんむし 2,500円
やわらかブロック パズルセット 3,500円
19,160円

・3回め(生後8ヵ月)

おもちゃ 値段
アンパンマン おおきなよくばりボックス 7,500円
感覚を育てよう!コロコロおとそうミツバチ 2,500円
ベビーロディ コップタワー 1,500円
コロコロコロりん 1,600円
センサリータンブリング パステル 2,800円
ディンプル 1,600円
17,500円

※メーカーの希望小売価格を参考にしています。

第1回 16,340円
第2回 19,160円
第3回 17,500円

2か月6000円前後で(わが家の申込時点の「基本プラン」「6か月払い」の場合)でこれだけ遊べます!

最後に

最後に、「Cha Cha Cha」を利用してみて感じた「メリット」「デメリット」を項目のみ再掲します。

メリット
  • 勝手におもちゃが届くので楽
  • 発達の状況や好みに合わせておもちゃを選んでくれる
  • おもちゃが溜まっていかない
  • 簡単、ストレスなく利用できる
  • おもちゃの選び方や種類を知ることができる
デメリット
  • 梱包の袋や段ボールを取っておく必要がある
  • 2か月交換は長い
  • 自分でおもちゃを選ぶ楽しみが減る
  • 対象年齢が広いおもちゃの場合、簡単な遊びしかできないまま交換時期をむかえる

もちろんデメリットはありましたが、それ以上にメリットが大きく、わが家は始めてみて大正解だったなと感じています。

「おもちゃをどうしよう?」と悩んでいる方は、一度サブスクを検討してみてもいいかもしれません。

\申込はこちらから/

毎日頑張っているパパママへ。この記事が参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

家のこと
スポンサーリンク
この記事を書いた人
レモン

こんにちは。レモンと申します。
30代1歳児のママです。
2022年の5月から育休復帰をし、ワーママに挑戦中です。
初めての妊娠、出産、育児に大苦戦。それに加えて職場復帰。「ハードすぎでしょ!」と感じている日々です。
同じように育休復帰を控えて不安に思うママへ、少し先をいく仲間として、自分が困ったことや学んだことを発信していきます。
毎日頑張るママのためになりますように。よろしくお願いします。

くわしいプロフィールはこちら

レモンをフォローする
レモンをフォローする
けせらせら

コメント

タイトルとURLをコピーしました